アンパンマンキャラクター

【ロールパンナ】とは!いつからいるの?メロンパンナちゃんとの関係は?プロフィールや声優について徹底調査!

ロールパンナとは、「それいけ!アンパンマン」に登場するキャラクターです。

筆者が知る限りかなり昔からいるキャラクターですが、「ロールパンナちゃんっていつからいるの?」「ロールパンナちゃんの生い立ちが知りたい!」など、ロールパンナちゃんについてあまり知らない方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ロールパンナちゃんのプロフィールや声優、メロンパンナちゃんとの関係やいつから登場したのかなどロールパンナちゃんについて徹底的に調べます。

ロールパンナってどんなキャラクター?

まずは、ロールパンナちゃんのプロフィールを簡単に紹介します。

キャラクター名ロールパンナ(ちゃん)
性別女の子
一人称わたし
性格冷静沈着で寡黙、優しい
必殺技ローリングハリケーン
特徴二重人格(善と悪の心を持つ)

ロールパンナちゃんは、ジャムおじさんが作ったアンパンマンたちの仲間です。 顔全体が白い布で覆われていて、布を解いた姿は誰も見たことがありません。

普段はパン工場にはおらず、「くらやみ谷」というひっそりした場所で野宿しながら暮らしているようです。

メロンパンナちゃんが見つけた “まごころ草” という花の花粉と、メロンパンナちゃんの “メロンジュース” を生地に混ぜ「ひとに優しく、ひとに尽くすように」との願いを込めてロールパンナちゃんは作られました。

ですが、『新しいパン戦士を作っている』と聞きつけたばいきんまんが、ロールパンナちゃんの製作途中にパンの中へ “ばいきん草” という悪のエキスを混ぜてしまいます。

そうして焼きあがったロールパンナちゃんは、“善と悪” の2つの心を持つ複雑な宿命を背負って誕生しました。

ロールパンナちゃんの胸には赤と青のハートがあり、それぞれ善と悪の心を象徴しています。善い心が強くなると赤色のハートが輝き、悪の心が強くなると青色のハートが輝くわかりやすいシステムですね。

生まれた直後にばいきんまんから「アンパンマンはお前の敵だ!」と刷り込まれてしまったため、アンパンマンには青いハートが反応しやすく非常に攻撃的です。

それに対しメロンパンナちゃんには、優しい心が働き赤いハートが反応しやすくなっています。おそらくメロンパンナちゃんの “メロンジュース” が入っている影響でしょう。

そのため、悪の心が働いていてもメロンパンナちゃんがピンチの時や、メロンジュースを使うことによって優しい心を取り戻すことも。 悪のロールパンナちゃんの心を変化させられるのは、今のところメロンパンナちゃんしかいません。

バイキン草のエキスが注入されたり、悪の心がかなり強く働いている時には「ブラックロールパンナ」と名前が変わり、身体の色も真っ黒に変化します。

普段はおでこに書かれたアルファベットが「R」なのに対し、悪い心の時には「B」になるのも手が込んでいますね。

必殺技は「ローリングハリケーン」

ロールパンナちゃんの必殺技は「ローリングハリケーン」です。

ロールパンナちゃんの武器は『ロールリボン』という、新体操で使うリボンに似たものを2本使って戦います。長さはその時によって自在に伸び縮みする万能武器ですね。

「ローリングハリケーン」は、そのロールリボンを使い回転しながら大きな竜巻を起こす技です。実はこの技、ばいきんまんと一緒に修行して習得した技だそうですよ。

ただ「ローリングハリケーン」で敵を直接攻撃するわけではなく、風圧で相手を吹き飛ばしたり目を回したりする目的で使用します。

基本的にはロールリボンを鞭のように使い打撃攻撃したり、相手をぐるぐる巻きに拘束したりすることが多いです。リボンがちぎれてしまった時には、パンチやキックなどの物理攻撃も行います。

戦闘力を見るとアンパンマンに匹敵する最強クラスのパン戦士で、特に飛行速度は超音速。ブラックロールパンナの時には電撃能力や相手を石化する能力も備わり、相手にするとかなり手強い相手ですね。

ロールパンナとメロンパンナの関係は?

ロールパンナとメロンパンナちゃんの関係は姉妹です。ロールパンナちゃんがメロンパンナちゃんのお姉ちゃんという設定ですね。

ロールパンナちゃんを作った工程からも分かるように、実はメロンパンナちゃんの方が先に生まれています。

ジャムおじさんが当初「メロンパンナちゃんのお友達を作ってあげよう」としていたところ、メロンパンナちゃんが「私お姉ちゃんが欲しい!」とリクエスト。

こうしてメロンパンナちゃんの方が先に生まれているものの、ロールパンナちゃんがお姉ちゃんという奇妙な姉妹関係が生まれました。

ロールパンナちゃんはメロンパンちゃんを非常に大切にしていて、メロンパンナちゃんも同様にお姉ちゃんが大好きです。悪の心がなければ、ただただ幸せな姉妹だったことでしょう。

ちなみにですが、ロールパンナちゃんは “バタコさんの妹” でもあるようですよ。

ロールパンナはいつから登場したの?

アンパンマンシリーズにロールパンナちゃんが初めて登場したのは、1994年9月19日に放送された「ロールパンナのひみつ」です。

アンパンマン放送開始からちょうど300話が、ロールパンナちゃんの初登場回でした。

初登場から約25年が経っているロールパンナちゃんですが、その登場回は以外と少なく現在78回アニメに登場しています。 主要キャラの中ではかなり少ないのではないでしょうか。

映画では「ロールとローラ うきぐも城のひみつ」で主役を務めています。ロールパンナちゃんの表裏一体の良さが非常に現れている映画なので、ぜひ一度は見てみて欲しいですね。

ロールパンナの声優は誰?

ロールパンナちゃんの声優は、富永みーな(とみなが みーな)さんです。

ロールパンナちゃん以外には、2代目ドキンちゃん役やその他「サザエさん」の磯野カツオ役、「るろうに剣心」の明神弥彦役など。

2018年1月にドキンちゃんの声優だった鶴ひろみさんが亡くなったことから、ロールパンナちゃん役と兼任して2代目のドキンちゃんも担当しています。

ドキンちゃんの声優が交代した初回放送では「違和感なさすぎ!」「そっくりですごい」など交代しても違和感がほとんどなく、富永みーなさんの努力がうかがえますね。

ロールパンナのテーマソングは?

ロールパンナちゃんのテーマソングは「ふたつの心」です。

まず、ロールパンナちゃんにキャラクターソングがあることに驚きませんか。

まさかロールパンナちゃんが歌ってくれるキャラクターとは思わず、筆者は「キャラソンあるの!?」とびっくりしてしまいました。

いざ聞いてみると、イントロから非常に怪しげな雰囲気が漂っていて、子供が聞くと怖がるかもしれませんね…歌い方と歌詞で “善と悪の心” を表現しているようです。

ロールパンナについてTwitterの反応まとめ

ロールパンナちゃんについて、Twitterでの世間の反応をまとめました。

  • 昔からロールパンナちゃんが好き
  • 幼児向けアニメとは思えない設定

という声が見られました。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、ロールパンナちゃんのプロフィールや声優、いつから登場したのかなどロールパンナちゃんについて徹底的に調べました。

善と悪の2つの心を持って生まれてしまったロールパンナちゃん。

大切なメロンパンナちゃんと一緒に暮らさず、悪の心と戦いながらひっそりした谷でひとり暮らしているのがまた切ないですね…

最近の放送回では、戦闘せずことなく悩みを持つ相手の相談に乗ったり、アンパンマンの手助けをしたりという回も増えてきています。根はとても優しい女の子なんです。

叶わないとわかっていても、いつかメロンパンナちゃんと一緒に暮らし、心穏やかな毎日を送ってほしいと願ってしまいますね。

これからも、「それいけ!アンパンマン」に登場するキャラクターについてご紹介していきます。